カテゴリー: マイホーム

水に浸かるところは吟味が必要

新築一戸建てを広島で探していた時に、土地選びで一番気をつけたことはやっぱり便利なところがいいと思う事ですね。そのことを一番に考えて、土地を選択しました。すると、とても生活をするのに楽なのです。スーパーが近くにある、コンビニがある、病院があるなど、生活をするのに困らない範囲にそれらがあるととてもいいです。そしてそのことを重点的に考えていたのです。
そしてもう一つ思っていたこととして、土地が低くないということです。それはなんといっても水に浸かることがないようにしたいと思ったからでした。自然災害は避けることができません。しかしそのことを少しでも、良い状態にすることはできるのです。そしてそのことは、土地が高いところにある方がいいのです。
しかしいくら高いところがいいといっても、あまり高いとその点では不便さを思うこともあるでしょう。そして崖崩れなども心配なので、山に接近した場所などは避けるようにしました。そんなことも土地選びとしては重要です。

カテゴリー: マイホーム二世帯住宅

家づくりはもっとワクワク楽しいもの!?

実家での話なのですが、家づくりに際して大変だったことと言えば、祖母がしゃしゃり出て来たことですね。「しゃしゃり出て来た」とかいう言い方はよくないのですが、まーあとにかく要望が多くって辟易しましたね。

安城で二世帯住宅を新築することとなったのですが、まだまだ元気な祖母が「庭がないとダメだ」とか「どちらの階にも私の部屋を用意しろ」とか、まーあごちゃごちゃごちゃごちゃとうるさかったです。「うるさい」なんて言ってはダメなのでしょうけれど、今思い出してもそのような印象になりますね。

ただでさえ祖母が使いやすいようにフラットフロアな上に、老人でも使いやすいようにとお風呂からキッチンからスペック高の設備を入れていて割高な建設費用なのにも関わらず、さらに要求の嵐ですから。そして口は出すけどお金は出さないときていますから。

どうせならば家づくりをもっと楽しくワクワクなものにしたかったのですが、まあ連日バトルぐらいなものでしたね。けれども新築マイホームが建てば…、チャラにはならなかったけれどまあ新しい家での生活は幸せです